昨年11月8日高値7410円をピークに調整が続いていたが、足元では1月30日安値6220円をボトムにリバウンドをみせている。前日には25日線を下回っていたが、一気に25日線を上放れ、75日線を捉えている。一目均衡表では雲下限での推移が続いていたが、一気に雲上限まで上昇する局面もみられている。