3月13日安値544円をボトムにリバウンドを見せてきており、25日線レベルを捉えてきている。週足形状では下ヒゲを残す格好での陽線を形成しており、前週の陰線を吸収。週足の一目均衡表では基準線、転換線を捉えてきている。月足ベースでは支持線の60カ月線を割り込んでいるが、長い下ヒゲを残す形状に。