フロンティアM---大幅に3日ぶり反発、株主優待導入、QUOカード1000円分贈呈、19年12月期第3四半期営業利益は77.1%減

大幅に3日ぶり反発。株主優待制度を導入すると発表している。毎年12月31日時点の株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈する。19年12月期第3四半期累計(19年1-9月)の営業利益は前年同期比77.1%減の1.33億円で着地した。ファイナンシャル・アドバイザリー事業が前年同期に大型のM&A案件の成約があった反動で落ち込んだことが響いた。通期予想は前期比3.3%減の6.50億円で据え置いた。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る