大幅に反発。21年3月期の営業利益予想を前期比16.4%増の3.70億円と発表している。提案型営業を推進し、大手企業・グループ企業分野を中心にシェア拡大を目指す。20年3月期の営業利益は5.4%増の3.18億円で着地。また、23年3月期までの中期経営計画を策定し、同期の営業利益目標を5.56億円とした。このほかファイルサーバーとナレッジマネジメントの機能をクラウドで提供するサービスを開始することを明らかにしている。