新規買いは原資産の株価上昇が目立つリクルートホールディングス<6098>コール53回 7月 3,800円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つしまむら<8227>コール41回 7月 7,500円を逆張りで買う動きなどが見られる。



上昇率上位はコーン先物リンク債_2020年9月限コール1回 7月 3.5米ドル(+33.3%)、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>プット64回 7月 5,000円(+30.8%)、スクウェア・エニックス・ホールディングスプット65回 7月 5,500円(+26.1%)、しまむらプット30回 7月 6,000円(+25.0%)、川崎汽船<9107>コール103回 7月 1,150円(+15.8%)などとなっている。



(eワラント証券投資情報室)