欧州為替:ドル・円は110円73銭から110円52銭までじり安

 3日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円73銭から110円52銭までじり安になっている。110円台後半で小動きが続いているが、英中銀会合後のポンド・円の売りに押されるかたちになっている。



 ユーロ・ドルは1.1831ドルから1.1850ドルで推移。ユーロ・円は131円11銭から130円83銭まで下落している。



 ポンド・ドルは1.3267ドルから1.3158ドルまで下落。英中銀がインフレや成長見通しを引き下げたことでポンド売りになっている。ドル・スイスフランは0.9679フランから0.9707フランまで上昇している。

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索