14時00分の日経平均は前日比129円高、コマツは2%超の上昇

14時00分の日経平均は前日比129.22円高の22550.64円で推移している。ここまでの高値は9時10分の22677.34円、安値は13時28分の22513.44円。



為替市場ではドル円は112円21銭付近で推移しており、一時112円16銭まで弱含んだ。日本の勤労感謝の日や米国の感謝祭を控え、調整の売りに振れやすい地合いが続いているようだ。



売買代金上位では、任天堂<7974>、三菱UFJ<8306>、ソニー<6758>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、TDK<6762>、東エレク<8035>、三井住友<8316>が堅調。一方で、SUMCO<3436>、すかいらーく<3197、>キーエンス<6861>、NTT<9432>、ブリヂス<5108>は軟調。

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索