欧州市場でドル・円は109円80銭台に失速し、日中安値付近まで下げた。18時半に発表された英国の低調なインフレ指標を嫌気したポンド売りの影響で、ポンド・円の下落がドル・円に影響したようだ。また、米10年債利回りの低下が止まらず、ドルを下押ししているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円84銭から109円94銭、ユーロ・円は122円21銭から122円36銭、ユーロ・ドルは1.1118ドルから1.1133ドル。