欧州市場でドル・円は110円台を回復した。トランプ米大統領は日本時間19時半からスイスのダボスで演説し、米国経済について好調をアピール。それを受け米10年債利回りは上昇基調に振れ、ドルを押し上げた。また、クロス円も上昇し、ドル・円をけん引したようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円92銭から110円00銭、ユーロ・円は121円87銭から122円18銭、ユーロ・ドルは1.1086ドルから1.1110ドル。