24日午後の東京市場でドル・円は下げ渋り、109円40銭台でのもみ合いが続く。ただ、香港ハンセン指数はプラスに転じ、日経平均先物も上昇。日経平均株価はマイナス圏ながら前日終値付近まで戻しており、日本株安を嫌気した円買いは抑制されているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円44銭から109円58銭、ユーロ・円は120円96銭から121円14銭、ユーロ・ドルは1.1051ドルから1.1058ドル。