24日午後の東京市場でドル・円は109円50銭台と、変わらずの値動き。米株式先物はプラス圏を維持し、今晩の株高を先取りしたドル買いが観測される。ただ、米10年債利回りは上げ渋り、一段のドルの上昇を抑制。全般的に様子見ムードが広がり、値動きは小幅にとどまっている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円44銭から109円58銭、ユーロ・円は120円96銭から121円14銭、ユーロ・ドルは1.1046ドルから1.1058ドル。