欧州市場でドル・円は110円を目指す展開だが、節目付近の売りに押され上げ渋っている。アジア株高を受け欧州株は強含み、リスク選好的な円売りに振れやすい。また、米株式先物や米10年債利回りは堅調地合いで、ドルは目先も上昇基調を維持するとみられるが、上値は重そうだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円74銭から109円93銭、ユーロ・円は119円71銭から119円96銭、ユーロ・ドルは1.0906ドルから1.0915ドル。