12日午後の東京市場でドル・円は109円80銭台と、小動き。日経平均株価は前日比100円超高の堅調地合いを維持しており、株高を好感した円売りに振れやすい。ただ、新型コロナウイルスの過度な懸念が和らぐなか、次の材料待ちで積極的な売り買いは手控えられているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円77銭から109円89銭、ユーロ・円は119円82銭から119円97銭、ユーロ・ドルは1.0912ドルから1.0921ドル。