欧州市場でドル・円は一段安となり、足元は109円60銭台に弱含んでいる。米10年債利回りの低下が続き、ドル売りを誘発。それに連動し、ユーロ・円や豪ドル・円などクロス円も値を下げる展開に。一方、欧州株式市場で主要指数が総じて売られ、リスク回避の円買いも観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円67銭から109円80銭、ユーロ・円は119円34銭から119円54銭、ユーロ・ドルは1.0875ドルから1.0888ドル。