欧州市場でドル・円は一時109円60銭付近まで下げたが、その後は売り一服。ユーロ・ドルの下落にやや押し上げられたが、ユーロ・円の一段安で上値を押さえられた。一方、欧州株は下げ幅拡大でやや円買いに振れやすい。また、米10年債利回りは緩やかな低下が続き、ドルはなお下げ余地があろう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円61銭から109円80銭、ユーロ・円は119円21銭から119円54銭、ユーロ・ドルは1.0875ドルから1.0888ドル。