NY外為市場では米国株式相場の失速にかかわらずドルが続伸した。ドル・円は109円91銭から111円13銭まで上昇し、日中高値の111円36銭を試す展開となった。ユーロ・ドルは1.0760ドルから1.0678ドルまで下落した。



主要金融都市であるNY州の知事が「欠くことのできない労働者以外、100%在宅にする」と新型ウイルスに対処するための規制を強化したことが一段の悪材料となり上昇していた米国株式相場は下落に転じた。