23日午後の東京市場でドル・円は110円付近と、底堅い値動き。日経平均株価は400円超高の堅調地合いで、やや円売り方向に振れやすい。一方、時間外取引の米ダウ先物は大幅安で、今晩の大幅続落への警戒感からドル買い需要は引き続き高いようだ。





ここまでの取引レンジはドル・円は110円14銭から111円25銭、ユーロ・円は117円91銭から118円93銭、ユーロ・ドルは1.0636ドルから1.0721ドル。