欧州市場でドル・円は110円30銭台へと小幅上昇。欧州株式市場は主要指数が総じて大きく下げているほか、時間外取引の米株式先物も軟調地合いが続く。そうした流れを受け、市場の混乱を回避しようと安全通貨のドルに買いが集まっているようだ。





ここまでの取引レンジはドル・円は110円08銭から110円25銭、ユーロ・円は117円73銭から118円04銭、ユーロ・ドルは1.0690ドルから1.0709ドル。