25日午後の東京市場でドル・円は111円20銭付近に失速。日経平均株価は大引けにかけて一段高となり、前日比1400円超高で取引を終えた。ただ、株高を背景としたリスク選好的な円売りは一服。また、年度末を控えた国内勢のドル売りが観測される。





ここまでの取引レンジはドル・円は110円75銭から111円54銭、ユーロ・円は119円52銭から120円46銭、ユーロ・ドルは1.0768ドルから1.0823ドル。