25日午後の東京市場でドル・円は111円30銭台と、やや値を上げる展開。時間外取引の米ダウ先物はプラスに転じ、今晩の欧米株高を先取りした円売りが主要通貨を押し上げた。クロス円はいずれも本日高値圏で推移。ドル・円は年度末のドル売りが出やすいが、下げづらい値動きに変わりはなさそうだ。





ここまでの取引レンジはドル・円は110円75銭から111円54銭、ユーロ・円は119円52銭から120円46銭、ユーロ・ドルは1.0768ドルから1.0823ドル。