NY外為市場でドルは米債利回りの低下に連れ続落となった。ドル・円は111円68銭の高値から111円09銭まで下落した。ユーロ・ドルは1.0785ドルから1.0882ドルまで上昇し日中高値を更新。昨日の高値1.0888ドルを目指す展開となった。ポンド・ドルは朝方1.1901ドルから1.1640ドルまで急落後、再び1.1900ドルまで戻す荒い展開。



好調な5年債入札結果を受けて米10年債利回りは0.80%まで低下した。

一方で、米国株式相場は米国政府と上院の経済救済策合意を好感し、上げ幅を拡大。ダウ平均株価は1000ドル超高で推移した。