27日午後の東京市場でドル・円は108円70銭付近に値を戻している。米経済のリセッション入りを懸念したドル売りは一服し、主要通貨に対してやや買い戻された。ただ、米株式先物の軟調地合いや米長期金利の先安観から、ドルの買戻しは限定的のようだ。





ここまでの取引レンジはドル・円は108円26銭から109円69銭、ユーロ・円は119円63銭から120円99銭、ユーロ・ドルは1.1023ドルから1.1086ドル。