欧州市場でドル・円は一時106円36銭まで下げたが、足元は106円50銭付近に値を戻している。ポンドや豪ドルなど主要通貨は対ドルでやや値を下げたが、ユーロは上昇基調を維持。ドル・円はドルの買戻しが強まったほか、ユーロ・円に追随しているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円36銭から106円53銭、ユーロ・円は115円60銭から115円76銭、ユーロ・ドルは1.0862ドルから1.0873ドル。