欧州市場でドル・円は106円60銭台と、動意の薄い値動き。欧州株式市場はやや持ち直し、複数の指数はプラスに転じている。ただ、今晩の欧州中銀(ECB)理事会を控え、積極的には動きづらいようだ。ユーロ・ドルは1.0890ドル付近の売りに押され失速した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円56銭から106円73銭、ユーロ・円は115円86銭から116円13銭、ユーロ・ドルは1.0858ドルから1.0888ドル。