1日の東京市場でドル・円は弱含み。国内勢によるドル買いで107円41銭まで強含んだが、その後は買い一服で失速。また、日経平均株価が徐々に下げ幅を拡大するとリスク回避的な円買いがドルを下押しし、午後は107円02銭まで値を下げた。夕方にかけては一段安となった。



・ユーロ・円は117円52銭まで上昇後、117円14銭まで失速した。

・ユーロ・ドルは1.0935ドルから1.0970ドルまで上昇した。



・17時時点:ドル・円106円80-90銭、ユーロ・円117円10-20銭

・日経平均株価:始値19,991.97円、高値20,000.25円、安値19,551.73円、終値19,619.35円(前日比574.34円安)



【経済指標】

・日・3月鉱工業生産速報値:前月比-3.7%(予想:-5.0%、2月:-0.3%)

・中・4月製造業PMI:50.8(予想:51.0、3月:52.0)

・中・4月非製造業PMI:53.2(予想:52.5、3月:52.3)

・独・3月小売売上高:前月比-5.6%(予想:-8.0%、2月:+0.8%)

・独・4月失業率:5.8%(予想:5.3%、3月:5.0%)



【要人発言】

・モリソン豪首相

「8日までに感染抑制策の緩和について検討を進める」