米連邦準備制度理事会(FRB)は米国債購入ペースを1日80億ドルへ従来100億ドルから減速した。資金調達市場が一段と安定した証拠となった。



ドルは堅調に推移。ドル・円は106円82銭で底堅い展開となった。ユーロ・ドルは1.1018ドルの高値から1.0979ドルまで反落。米10年債利回りは0.61%から0.64%まで上昇。ダウ平均株価は下げ幅を拡大し654ドル安となった。