4日午後の東京市場でドル・円は106円70銭台と、底堅さが目立っている。ユーロ・ドル、ユーロ・円はじり安となり、ユーロ・ドルの弱含みでドルは小幅に押し上げられた。また、ポンドもユーロに追随し、ドルや円に対して値を下げている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円67銭から106円94銭、ユーロ・円は116円61銭から117円31銭、ユーロ・ドルは1.09324ドルから1.0975ドル。