5日の欧州市場でドル・円はやや上げ渋り。106円66銭から106円90銭まで買われたが、ユーロ売り・円買いのフローが入ったことでドル買い・円売りの取引はやや縮小しているようだ。欧州諸国の株高を意識した円売りは一巡している。ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円66銭から106円90銭、ユーロ・ドルは1.0826ドルから1.0852ドル。ユーロ・円は115円55銭から116円57銭。



■今後のポイント

・米国経済の段階的な再開計画

・原油価格の反発

・米中対立への懸念