NY外為市場でドル・円はリスク回避の円買いに106円05銭まで下落し、3月17日来ほぼ2カ月ぶりの安値を更新した。ユーロ・円は115円75銭から114円55銭まで下落し、2016年11月来の安値を更新。



米国株式相場は上昇して寄り付いたが、ADP雇用統計の悪化を受けて、米4月雇用統計の悲惨な結果を警戒し失速。ダウ平均株価は171ドル高から一時下落に転じた。