欧州市場でドル・円は106円30銭台でのもみ合いが続く。欧州株式市場は全面高、米株式先物も堅調地合いで今晩の株高を期待した円売りに振れやすい。ユーロ・円や豪ドル・円の上昇がドル・円をけん引。ただ、ドルは106円半ば付近に売りが観測され、上値の重さが目立つ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円29銭から106円40銭、ユーロ・円は115円03銭から115円33銭、ユーロ・ドルは1.0819ドルから1.0842ドル。