26日の東京市場でドル・円はじり安。朝方の取引で107円24銭を付けた後、株高安心感で安全通貨のドルが売られる展開に。日経平均株価の堅調地合いでリスク選好的な円売りも観測されたが、ドル売りに押され、夕方にかけて107円04銭まで弱含んだ。



・ユーロ・円は120円32銭から120円01銭まで弱含んだ。

・ユーロ・ドルは1.1226ドルから1.1205ドルまで値を下げた。



・17時時点:ドル・円107円00-10銭、ユーロ・円120円00-10銭

・日経平均株価:始値22,424.37円、高値22,589.14円、安値22,408.27円、終値22,512.08円(前日比252.29円高)



【経済指標】

・日・6月東京都区部消費者物価指数(生鮮品除く) :前年比+0.2%(予想:+0.2%、5

月:+0.2%)

・ユーロ圏・5月マネーサプライM3:前年比+8.9%(予想:+8.6%、4月:+8.3%)



【要人発言】

・ラガルドECB総裁

「コロナ危機の最悪期を越した可能性」

・フォンデアライエン欧州院長

「夏休み前までに新型コロナウイルスの復興基金案を承認するのが望ましい」