COMEX金8月限終値:1780.30 ↑9.70



26日のNY金先物8月限は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前営業日比+9.70ドルの1オンス=1780.30ドルで取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1754.00ドル−1786.20ドル。ニューヨーク市場で1754.00ドルまで売られる場面があったが、米国株式の大幅下落を意識した安全逃避的な買いが観測されており、換金目的の売りが一巡した後は底堅い動きとなった。