NY外為市場では株高に連れてリスク選好の動きが継続した。ドル・円は107円88銭まで上昇したのちも107円台後半で高止まり。基準線水準107円96銭がレジスタンスとなっている。ユーロ・円は121円00−05銭で推移。



ダウ平均株価は上げ幅を拡大し、456ドル高で推移。米10年債利回りは0.63%から0.644%まで上昇した。