30日午前の東京市場でドル・円は107円70銭付近と、変わらずの値動き。ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いが続き、株高を好感した円売りが継続しているもよう。一方、中国株や欧米株式先物もプラス圏を維持しており、今晩の株高期待で円売りは目先も続く見通し。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円54銭から107円77銭、ユーロ・円は120円87銭から121円17銭、ユーロ・ドルは1.1236ドルから1.1252ドル。