3日のロンドン外為市場で、ドル・円は107円45銭から107円49銭で推移している。NY市場が米国の「独立記念日の振替休日」で休場になることから、取引手控えムードが強いようで小動きになっている。



 ユーロ・ドルは1.1232ドルから1.1242ドルで推移し、ユーロ・円は120円71銭から120円82銭で推移している。ドイツやユーロ圏の6月サービス業PMI改定値は上方修正されたが、ユーロ買いは目立たないもよう。



 ポンド・ドルは1.2454ドルから1.2471ドルで推移。英国の6月サービス業PMI改定値は小幅上方修正でポンド買いは限定的の様子。ドル・スイスフランは0.9459フランから0.9467フランで推移している。