銘柄名<コード>7日終値⇒前日比

三櫻工業<6584> 671 -36

高水準の信用買い残などは重しに。



東洋証券<8614> 116 -6

目立った材料はなく需給要因が中心に。



スノーピーク<7816> 1207 -32

キャンプ用品需要増期待で上昇の反動も。



ネクステージ<3186> 944 +1

6日は決算発表を受けてあく抜け感が先行。



J.フロント リテイリング<3086> 692 -25

6日は自律反発も本日は戻り売り優勢に。



丸井グループ<8252> 1875 -91

百貨店株は引き続き上値の重い展開に。



ソフトバンクグループ<9984> 6190 +272

レモネードやアリババなど保有株式の上昇を材料視。



ディスコ<6146> 27600 +900

堅調な売上動向確認などで安心感強まる。



ヴィスコ・テクノロジーズ<6698> 1121 +65

特に材料観測されないが画像処理技術などに関心か。



クレアホールディングス<1757> 148 -27

過熱警戒感強まり利食い売り優勢に。



ツインバード工業<6897> 1100 -125

決算発表接近で手仕舞い売り圧力も。



スーパーバリュー<3094> 1189 +181

21年2月期予想を上方修正、営業利益は2.00億円から9.45億円に引き上げ。



ウェルビー<6556> 1348 +70

ウイルス対策が期待できるダチョウ抗体配合噴霧剤

「ブイブロックエア」の販売開始。



アオキスーパー<9977> 2793 +6

第1四半期の営業利益は前年同期比277.2%増の12.64億円と発表。



日本マクドナルドホールディングス<2702> 5690 -130

6月の既存店売上高が前年同月比3.2%減になったと発表。



ロコガイド<4497> 7510 +1000

同社など直近IPO銘柄には引き続き物色。



コックス<9876> 285 -3

6月の全社売上高は前年同月比25.9%増。買いが先行もマイナスに転じる。



地盤ネットHD<6072> 230 +25

豪雨被害で思惑的な物色。



麻生フオームクリート<1730> 710 +80

豪雨被害で思惑的な物色。



Sansan<4443> 5180 +510

20年5月期通期予想を修正、営業利益は5.91億円から7.57億円に。



Branding Engineer<7352> - -

7日マザーズ市場へ新規上場、公開価格は490円。前場段階で初値形成に至らず。