30日午前の東京市場でドル・円は下げが一服し、105円50銭付近でのもみ合い。日経平均株価は前日比353円安の軟調地合いとなり、クロス円は弱含む展開。特に、ユーロ・円は前日のショートカバーによる上昇で、なお売り余地がありそうだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円46銭から105円80銭、ユーロ・円は123円73銭から124円25銭、ユーロ・ドルは1.1727ドルから1.1754ドル。