18日のロンドン外為市場で、ドル・円は103円73銭から103円83銭で推移している。欧州関連の経済指標の発表がなく、NY市場も休場になるなか、手掛かり材料難で全体的に小動きになっている。



 ユーロ・ドルは1.2063ドルから1.2080ドルで推移。ユーロ・円は125円21銭から125円33銭で推移している。



 ポンド・ドルは1.3561ドルから1.3524ドルまで下落。持ち高調整のポンド売り主導か。ドル・スイスフランは0.8910フランから0.8925フランで推移している。