御園座<9664>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年5月14日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



御園座<9664>



3ヶ月後

予想株価

700円



名古屋で「御園座」での演劇興行など劇場事業を展開。12.3期に債務超過となったため、積水ハウスに御園座会館を売却。積水ハウスの再開発による劇場併設型分譲マンションの劇場部分の所有権を18年春に取得予定。



興行業界の厳しい環境続き、17.3期は大幅減益。新御園座は18年4月開業予定。積水ハウスより新劇場取得で各種経費が見込まれ、18.3期は赤字転落へ。業績伸び悩みで、株価も当面は上値の重い展開が続く見通し。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期単/F予/437/-286/-227/-228/-4.60/0.00

19.3期単/F予/550/50/50/50/1.00/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/05/14

執筆者:TH

ニュースをもっと見る

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時19分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時13分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索