nmsホールディングス---タイの人材ソリューションサービス事業を拡大、機動的な人材投入で生産品質の安定に貢献

nmsホールディングス<2162>は4日、nmsグループ傘下の日本マニュファクチャリングサービスのタイ拠点 nms (Thailand)Co.,Ltd.(以下、nmsタイランド)が、現地に事業展開する日系メーカーへの人材ソリューションサービスを拡大していることを発表した。タイでは、製造業を中心に多くの日系企業が進出しているが、失業率が1%前後でありながら、日本のモノづくり品質を実現するための高度人材の安定確保や定着率向上が課題となっている。



nmsタイランドは、派遣に必要な諸手続きを経て、3日で人材投入を実現するとしている。合わせて製造業の基本であるマナー教育や5S、労働安全といった、安定したモノづくりの基盤となる基礎教育を実施、派遣先企業における人材教育の負担を軽減する。また、労務管理サービスも提供、98%超の出勤率、95%超の定着率を実現している。さらに、カンボジアにおける人員送出し機関 UNG RITHY CO.,LTD.(URG)との業務提携を強化、少子高齢化が進むタイ市場において、カンボジア人材の供給を展開し、人材の安定確保に貢献するとしている。また、さらなる人材の安定確保・供給に向け、ラオス人材の活用も視野にいれており、現地における事業展開も含め、今後積極的に推進していく。



同社は顧客の要望に応え、スピーディな人材投入と高い定着率を実現することによって、生産品質の安定に貢献し、事業拡大を積極的に推進していくとしている。

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索