大幸薬品<4574>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



大幸薬品<4574>



3ヶ月後

予想株価

2,450円



「正露丸」「セイロガン糖衣A」などの医薬品事業、除菌製品「クレベリン」シリーズの感染管理事業を展開。アース製薬と提携。感染管理事業が伸長。広告宣伝費減少。補助金収入なども寄与し、17.3期は2桁最終増益。



国内向けは「正露丸クイックC」の販売開始。感染管理事業は堅調維持。一般用製品は期首の流通在庫が低水準。18.3期は増収計画。感染症対策への関心の高まりが株価の上昇要因。今後は13週線が株価をサポートへ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/8,700/1,550/1,300/900/63.72/15.00

19.3期連/F予/8,800/1,650/1,400/1,000/70.80/15.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/24

執筆者:YK

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索