アルフレッサホールディングス<2784>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



アルフレッサホールディングス<2784>



3ヶ月後

予想株価

2,200円



医療用医薬品等の卸売事業。薬価引き下げの影響と後発医薬品への切り替えが進んでいることが重荷。大衆薬はドラックストア向け、訪日客で伸びる。医療用は物流センター稼働等でコスト削減を図る。株主還元重視の方針。



後発医薬品のシェア拡大で医療用医薬品が伸び悩むも、ドラッグストア向けに一般医薬品が伸び補う。物流改革等でコストを抑える。前期の固定資産の売却益がなくなる。医療用医薬品卸事業の物流でAIによる自動化図る。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/2,595,000/34,200/44,600/29,900/137.99/38.00

19.3期連/F予/2,630,000/35,500/45,000/31,000/143.06/38.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:井上裕一

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索