オービックビジネスコンサルタント<4733>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



オービックビジネスコンサルタント<4733>



3ヶ月後

予想株価

6,000円



財務会計用ソフトウェア「勘定奉行シリーズ」が主力。中小企業向け財務会計ソフトでトップシェア。「勘定奉行シリーズ」はクラウド対応。業務生産性等を向上させる「業務サービス」の充実を図る。増収営業増益へ。



全地球測位システムを使って職場以外でも勤怠管理ができるサービス等が伸びる。SaaS型クラウド製品である「奉行Jクラウド」など次世代の製品を投入。年間配当は10円増。エン・ジャパンと採用関連で業務提携。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期単/F予/24,000/10,080/11,080/7,656/203.71/80.00

19.3期単/F予/24,300/12,000/12,000/8,000/214.17/80.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:井上裕一

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索