ツムラ<4540>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ツムラ<4540>



3ヶ月後

予想株価

4,400円



漢方薬最大手。徹底的な財務リストラにより有利子負債を圧縮。中計では22.3期に営業利益190億円目標。医療用漢方製剤は需要が拡大、安定的な成長が続く。原料生薬は約8割を中国に依存、価格上昇は一服。



主力の医療用漢方製剤が伸長傾向。原料生薬の価格高騰の影響も落ち着く。生産体制の効率化も進み採算改善。研究開発費の増加を吸収。国内調達拡大へ薬用ニンジン栽培の実証実験を開始し中国産の価格変動リスクを抑制。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/120,700/17,600/18,100/12,700/184.63/64.00

19.3期連/F予/128,000/18,500/18,500/13,000/189.00/64.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:井上裕一

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索