ラピーヌ<8143>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ラピーヌ<8143>



3ヶ月後

予想株価

1,050円



婦人服・婦人雑貨が中心のアパレル中堅。自社ブランドのほか、ライセンスブランドも。資本準備金を取り崩し累積欠損解消。中計では21.2期に売上高120億円目指す。18.2期1Qは利益復調。継続前提に重要事象。



卸売は不採算取引の見直しで採算が改善。注力する小売も積極出店で伸びる。EC販売も伸長。早期退職などのリストラ効果も貢献。18.1期は黒字転換を予想。復配。良好な1Q決算を受け、株価は堅調に推移すると想定。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.2連/F予/10,100/135/140/100/43.03/15.00

19.2連/F予/10,500/200/200/140/60.24/15.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/24

執筆者:JK

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索