リンナイ<5947>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



リンナイ<5947>



3ヶ月後

予想株価

12,000円



ガス器具で国内トップ。国内は高機能品強化で採算重視。海外は現地生産を軸に拡大志向。得意なタンクレス式給湯器で開拓中の米国は現地生産を検討へ。中国はガス普及が追い風。17.3期は国内の競争激化で利益足踏み。



米国と中国での販売拡大が継続。豪州やインドネシアなどもしっかり。国内は競争環境緩和。新製品投入などで採算も上向く。18.3期は増収増益に復帰へ。連続増配。株価は15年に付けた上場来高値突破を目指すと想定。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3連/F予/340,000/37,000/38,000/24,000/461.53/90.00

19.3連/F予/350,000/39,000/40,000/25,000/480.76/94.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:JK

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索