神戸電鉄<9046>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年8月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



神戸電鉄<9046>



3ヶ月後

予想株価

419円



有馬線、三田線、粟生線など鉄道事業の営業キロ数は69.6キロ。食品スーパー等流通業、不動産、健康・保育事業等手掛ける。有馬温泉への旅客誘致等図る。18.3期1Qは増収増益。不動産業が2桁増収益で貢献。



厳しい環境ながらも増収益を維持している。主力の鉄道事業で安全管理体制のさらなる整備・充実に取り組む。今後も売上は230億円前後で、利益も安定的に推移すると予想。株価は安定経営を受けて、長期的に上昇予想。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/23,241/2,224/1,462/1,266/157.05/0.00

19.3期連/F予/23,359/2,248/1,481/1,275/158.16/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/08/08

執筆者:YS

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索