PCIーHD Research Memo(7):成長ドライバーはM&AとIoT/IoE事業領域

■中長期の成長戦略



● 今後の収益構造と中間ターゲット

PCIホールディングス<3918>は正式な中期経営計画等は発表していないが、成長戦略の時期を定めない中間ターゲットとして、「売上高成長率5〜20%、売上総利益率20〜30%、営業利益率6〜10%」を掲げている。この成長をけん引するのはM&AとIoT/IoE事業領域となっている。



(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索