OSJBHD---急伸、第1四半期大幅増益や受注拡大で業績上振れ期待高まる

OSJBHD<5912>は変わらずを挟んで4日ぶり大幅反発。先週末に発表した第1四半期決算を好感。営業利益は11.2億円で前年同期比65.3%増益となった。通期計画35億円、前期比8.9%増に対して高い進捗率となっている。粗利益率の改善が大幅増益の主因とみられる。また、受注高も148億円で前年同期比29.6%増と高水準、下期以降の業績に寄与するとみられ、業績上振れ期待が高まる状況となっている。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索