前日に動いた銘柄 part2 メディシノバ、中村超硬、サンバイオなど

銘柄名<コード>24日終値⇒前日比

曙ブレーキ工業<7238> 211 -12

東証の上場維持発表後は出尽くし感優勢の展開。



タマホーム<1419> 1853 -49

目先の買い戻し一巡感で利食い優勢か。



東レ<3402> 801.9 -36.5

ボーイング低調決算やドリームライナー生産削減をマイナス視。



enish<3667> 835 -48

25日線レベルが上値の重しにも。



新光電気工業<6967> 1036 -41

想定以上の業績下方修正を嫌気。



ネクステージ<3186> 1116 -44

リバウンド一巡感で戻り売り優勢の展開続く。



参天製薬<4536> 1831 -57

野村證券では目標株価を引き下げ。



北の達人コーポレーション<2930> 660 -19

23日は株主優待制度の拡充が材料視されたが。



ソフトバンクグループ<9984> 4067 -123

ウィーワークへの支援に対する警戒感が続く。



SUMCO<3436> 1774 +25

23日にはマッコーリー証券が目標株価引き上げ。



日本電産<6594> 15480+130

先行投資費用の追加計上で業績予想を下方修正。



浜井産業<6131> 795 +100

半導体関連株高の流れに乗る格好へ。



ピーエイ<4766> 231 +23

23日から動意づき値幅取り資金が集まる形に。



さくらケーシーエス<4761> 930 -54

上方修正で23日に急伸の反動安。



メディシノバ<4875> 953 +80

MN-001およびMN-002について

非アルコール性脂肪性肝炎などを適応とする特許が承認。



メイコー<6787> 1741 +45

中国企業と電子機器組立事業に関する業務提携、ベトナムで合弁会社設立。



日本テレホン<9425> 522 +4

兼松コミュニケーションズが46万株取得、議決権所有割合13.5%。



3Dマトリクス<7777> 560 -69

吸収性局所止血材の製造販売承認を厚生労働省に申請と発表、出尽くし感台頭か。



東映アニメ<4816> 5270 -170

上方修正発表をきっかけとした利食い先行するも押し目買いも。



中村超硬<6166> 758 +200

4日連続でのストップ高。



サンバイオ<4592> 4205 +360

米系証券の強気格付け観測を好感、25日線を奪還。



エヌエフ回路<6864> 2578 +192

同社など量子コンピューター関連に物色向かう。



東洋合成<4970> 3090 +230

国内証券の強気格付けを観測。



インティメート・マージャー<7072> - -

24日マザーズ市場へ上場、公開価格は1900円。前引け時点では初値形成に至らず。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る